辛い気持ちが少しでも楽になる方法。

Pocket

人の悩みの9割は人間関係、とよく言われています。

人間関係って

良くも悪くも色々考えさせられますよね。

 

 

 

家族、友人、職場、等々。

いろんな関係性の中、いろんな人がいてそれぞれの価値観があって。

 

 

正しさの基準も人それぞれ。

 

 

だからこそ悩む事もあったり。

でも成長させられる事や、感動することも沢山ある。

 

 

 

そんな事を繰り返していく中で、

自分の好きな事・嫌いな事

 

自分という人間の価値観

を確立させていくものなんだと思う。

 

 

 

そんな中。

 

感受性が豊かで繊細な人。

いろんなことに気付きやすくって、共感力が高い人

 

こんな気質の方にとっては

 

相手の反応一つで、

相手は何を考えているんだろう?

どう思っているんだろう?

と思い、悩み、考え、

時には考え過ぎてよくわからなくなり。

 

 

結果

自分が我慢すれば。

自分さえ耐えれば。

 

と、

ベクトルが、相互理解という事のもっと前提に

 

自分の気付く範囲が広いがゆえに

相手に理解を求める事が難しくなり、

 

こんな風に考える・思う、私がよくないのかもしれない。

「自分を責める」

というところにたどり着いてしまっている人もいる。

 

 

本当はどうにかしたい。

けど、どうにもできない。

 

そもそも

相手にとっては、たいしたことない事だと思われているかもしれないし…

それに、思っている事をうまく上手に相手に伝える伝え方もよくわからない。

 

 

だからこそ

自分を責める、という事で

この辛さを終わらせる。

そうすれば楽になれる。と思っているから。

 

 

本当は別の方法で楽になれたらいいんだろうけど、方法がわからない。

 

 

 

そんな方にお伝えしたいのですが

 

辛い気持ちが少しでも楽になるために

 

 

言葉にして自分の思う事を伝えるって大切

です。

どんなにへたくそでも。

不器用でも。

難しくても。

 

 

 

相手に思う事を言う。

という行動をせずに、

自分の中でいろんな事を思うのは

 

それこそいつまでも解決なんてしない。

 

 

 

相手が何を考えているかは、相手にしかわからない。

自分の考えている事も、自分にしかわからない。

 

それなのに

自分の中で溜めて、無理して、我慢して、

相手は理解してくれないから。と思うのは違う。

 

 

何か問題があった時、

自分を責めるほうが誰も傷つけないし、円満に終わる。と思う人もいるかもしれない。

 

上手に伝えきれず、相手との間にズレが生じてもめるのが嫌な人もいるかもしれない。

 

けどこれだけは言える。

相手を思って、自分の思う事を言わない、

っていうのは

 

本音を知りたいかも知れない相手の事は考えているかな?

傷つきたくない、と自分のことだけを考えているんじゃないかな?

 

辛い気持ちが少しでも楽になる方法は

自分の思いを言葉にすること、しか方法がない。

 

それがどうしても無理なら。

不満をもつのは違う。

自分を責めるのは違う。

 

 

 

 

それに

相手は相手。

自分は自分。

と思えるなら自分を責める事はないはず。

 

 

大事な事をお伝えしますが、

あなたが伝えたい相手に仮に頑張って伝えて、

あなたの気持ちをわかってもらえなかったとします。

 

 

 

でも

それはあなたが駄目、という訳ではないんですよ。

 

ここ勘違いしちゃだめです。

 

わかってもらえないと、悲しい気持ちになるでしょう。

 

だからといって、

わかってもらえないからといって

 

イコールあなたを否定している訳ではないんです。

 

 

あなたはあなた。

相手は相手。

 

わかってもらえない時でも

自分に自信なくす事はないですからね。

 

 

言葉にすることが苦手な人もいるでしょう。

 

そんな方には

 

相手に理解してもらう事を諦める

 

それしか方法はないです。

 

 

言葉にして少しでも伝える事をしてみるのか、

潔く、心の底から諦める方向にもっていくのか

 

どちらかしか方法はない。

 

諦める=心に溜める。ではないですよ。

そんな事しては元も子もないですよ。

もう一度このブログはじめから読んでください、と伝えますからね。

 

 

最後に。

くどいようですが

 

どちらにせよ

自分に自信なくす事ないですからね。

 

 

今日もこれを読んでいるあなたに何か良いことがありますように

 

Elina

関連記事

  1. 瞬時に自分のことを好きになれる方法

  2. HSPという気質に振り回されないために

  3. 運転×HSP

  4. 人に合わせてしまってばかり…という人へ

  5. どちらにしようか悩んだ時。

  6. 人の悩みの9割は人間関係

  7. 新しいことをしなきゃいけないとき(現在進行形)

  8. 人の反応を気にしてしまうHSPさん(恋愛&結婚編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。