自分を好きになるために

ネガティブとHSP

Pocket

ブログと平行してTwitterでもHSPの事についてよくつぶやいている私。

 

 

ていっても実はTwitterを始めたのはこの3週間ほどという超ビギナーな私何ですけどね。笑 (なんて今更な時代遅れ感)

 

しかしこの機能、実に面白いです。

 

 

140文字以内という限られた文字数の中で、

いろんな人がいろんな事をつぶやいていて。

 

字数が制限されてるからこそ

その人の感覚や考えがすごく浮き彫りになってるように私には思える。

 

 

 

のですが、

 

それと同時に凄く思う事。

それは

HSPの人ってネガティブな投稿多すぎ

って事。

 

HSPという気質は

敏感だったり、気付きが多く共感性が高い気質なので

ネガティブな人の影響を受けやすいのも事実。

 

確かにネガティブの人のパワーってすごい強いって言われてるし、

スピリチュアル風でいうところの「負のオーラ」みたいなのは強いと思う。

 

 

私だってHSPですから、

ネガティブな人の近くにいたりネガティブな事を聞くと引っ張られるから、気持ちはよくわかる。

 

が、しかし。だ。

 

自分がネガティブに影響されているとわかっているのなら

 

なぜなおのこと

ネガティブから離れない?

と純粋に思う。

 

 

そして

なぜ自分自身からネガティブに近づく?

それって

嫌よ嫌よも好きのうち状態になってません?

 

 

ネガティブな人に影響を受けるうんぬんの前に

 

自分がネガティブだから、

ネガティブな人に反応しちゃうんじゃないでしょうか。

 

考え方は癖みたいなものです。

 

癖は長年染みついてしまったものであればあるほど、なおりにくい。

 

だから

あなたがネガティブなのではなく

ネガティブという名の癖を持っている。

という事に、これを読んでいるHSPさんはいち早く気付いてほしいと思う。

 

 

 

私はネガティブな要素をピンっと感じたら、

とにかく逃げます。

ネガティブに関わらないで済む対策を瞬時に考え対応するように心がけています。

 

 

 

HSPとして

辛い事、辛い気持ち、大変だったこと

そんな事を共有して楽になる人は沢山いるかもしれない。

 

けど

 

 

本当に大切なのは

その後。

この気質とどうやってうまくつきあって行くか。

 

が大事なんじゃないでしょうか。

 

この気質が

ネガティブに共感しやすい。というのがわかった。

 

 

そのわかった後に

だから私はいつまでも落ち込んじゃうんだ。

だから私はそうなるんだ。

 

で、終わってる人が多すぎる。

 

 

HSPだろうがそうでなかろうが

人は自分で自分の人生を明るくしていくものであって、

自分の人生は自分次第なんですよ。

 

 

私は同じHSPだけど毎日楽しく過ごしている。

 

 

繊細な私=弱さとは思わない。私いろんな事に気付けるイイヤツと思ってる。本気で。

共感力が高い私=ポジティブさんと仲良くなれば、最強になれると思ってる。

音に敏感な私=めっちゃアーティスティックじゃん私。ふふん。って思ってる。

わかってくれる人が少ない気質を持つ私=少数派とかめっちゃ価値あるじゃん。と思ってる

 

ね?

考え方一つでこんなにもこの気質は輝くんですよ。

同じ日々を過ごすならさ、

前向こうよ!!!

楽しく過ごそうよ!!

 

私はこれからもHSPの良さをがんがん伝えて

HSPが非HSPさんからうらやましがられるくらい

楽しい過ごし方の出来る内容を伝えていきたいと思ってる。

 

 

あーーー今日は熱がこもりすぎて

フォントが大きくなりすぎちゃった。

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

Elina

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA