深く知っていくうえで、はまるワナ。

Pocket

ここ最近

 

本でも、いろいろな方のブログでもTwitterでも。

あらゆるところで

HSPに関しての情報をみることが出来たり、

HSPはどんなものなのか知る事が出来ます。

 

 

 

この気質が認知されている証拠でもあるので

素直に嬉しいと思う反面

 

 

実は1つ気になる事が。

 

 

 

これを伝えている人は

まだそんなにいないような気がするので

今日はお伝えしたいと思うのですが、

 

 

 

 

・HSPを知りたい方

・私のようにHSPを伝えている方。

・HSPと出会ったばかりの方。

 

いろんな人が

このHSPについて話したり書いてたり、伝えていたりしますよね。

 

 

 

そんな中

忘れないで頂きたいなぁと思う事が1つあるんです。

 

 

それは

 

そのお伝えしている人も

ひとりの人

ということ。

 

 

 

 

何が言いたいかといいますと

 

HSPを伝えている人だって

 

 

HSPの要素+その人の性格

 

というのが前提にあるんです。

 

 

 

 

だからもっと込み入った事をいってしまうと

 

ネガティブ要素が強い人がHSPについて発信している事と

 

ポジティブ要素が強い人がHSPについて発信している事

 

 

 

伝えている内容に若干ズレがあったり

ときには

違うように見える

ということが出てくる事もあるという事です。

 

 

 

もっともっとわかりやすくいっちゃえば

 

 

同じ映画やドラマでも

見る人が変われば感想も見る視点も違うじゃないですか?

 

楽しかったと言う人もいれば

期待外れだった、面白くなかった。

って人がいますよね。

 

 

それは

根本的に見ている人の性格が違うから

 

同じ作品でも違うもののように伝えられたり、とらえられたりする訳です。

 

 

 

心理学もそう。

アドラーだったりユングだったり。

 

スピリチュアルや引き寄せの法則なんていうのも同じ。

 

それを理解した人それぞれ性格が違っていて当たり前なわけじゃないですか。

だから

 

 

 

HSPを伝えている人のなかにも

根本的に

この気質をプラスに捉えられない人もいれば

プラスにとらえている人

 

 

いろんな人がいるわけです。

 

 

何が正しいかを伝えたいのではありません

 

そこ勘違いしないで下さいね。

 

 

大事なのは

 

誰が伝えている情報が

自分に合っているのか

 

誰が伝えていることが

わかりやすいのか

心地よく理解したり知りたいと思うか

 

これを重視してほしい、という事です。

 

 

私の伝えている事は合わないという人もいるでしょう。

逆に

私が伝えている事がしっくりくる、と仰ってくれる人もいるかもしれません。

 

 

 

だから

HSPをしっていくうえで

この気質をプラスに捉えられない場合

 

自分に合ってない人の情報を優先的にみているかもしれない、

そんな事だってある、という事です。

 

 

HSPという気質以外のことにもあてはまるこの隠れた出来事。

それを理解していないと

 

情報というものに依存してしまいかねません。

 

情報をうまく取捨選択するのは自身の自由です。

だからこそ

自分でうまく取捨選択し、良いところだけを取り入れたりしても良いんですよ。

 

 

このブログが誰かの役に立てれたら嬉しいです。

 

 

今日も読んで頂き有り難うございました。

 

Elina

関連記事

  1. 認められたいから?

  2. 本当の自分。周りに見せてる自分。あなたももしかしたらHSP予備軍?

  3. 繊細すぎるあなたへ

  4. 私の中のHSPあるある(総集編)

  5. この気質と更に仲良くなれる方法があるんです

  6. 否定をしてくる人への対処法

  7. 活発・社交的なHSP

  8. HSPだから○○?

コメント

    • あいか
    • 2018年 2月 14日

    はじめまして。
    沖縄を中心に活動していると書いてあり、思わずコメントしてしまいました。
    私は沖縄に住んでいる17歳で、HSP/HSSです。
    私も初めてこの言葉を知った時は衝撃を受けて、情報を沢山集めました。
    でも、やっぱり欲しい情報は少なく、今考えると、ん??と思う情報も多かったなと思います。
    でも、その中から少しずつ調べていくことによって自分の行動が正当化されていくような気がして、嬉しかったのもありました。
    長くなりすみません。
    これからもブログ読んでいきたいと思います。
    ありがとうございました

    • Elina
      • Elina
      • 2018年 2月 15日

      コメント有り難うございます。
      沖縄在住なんですね。^^
      この言葉と出会う事でご自身の中で色々な感情が起こると思いますが、
      HSPは性格の一部という事を念頭に置いて頂き、
      自分らしく過ごせるためにどうすべきか?を大切にしてみてもらいたいなぁと思います。

      沖縄で講演会もしたいと考えているので、その際には是非ご参加頂けると嬉しいです。^^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。