自分らしさを大切にしたい繊細なあなたへ

Pocket

自分の気持ちに素直になる

自分らしさを大事にする

自分の声に耳を傾ける

 

それが大切だという事は

多くの人が知っていると思います。

 

ですが

 

HSPさんにとっては

 

自分と向き合う事はものすごく難しい。

 

 

 

HSPでない人からは驚かれるんですが

 

 

この気質、

どうしても

 

人は人、自分は自分

 

と考える事が本当に難しいんです。

 

 

 

人によっては

「そんな考えは私には出来ません」と言い切ってしまう人もいるくらい。

 

 

 

 

なぜなら

気質の特徴として

 

人との境界線を引くことが苦手

という面があるから。

 

 

 

 

たとえば。

自分はこれがいい。

自分はこうしたい。

とちゃんとはっきり意思を持っていたとしても

 

 

誰かしらからの

理屈

常識

強気な意見

 

 

を聞いてしまうと

 

 

 

 

さっきまで全然意思表示出来るくらい、自分の意思を持っていたのに

 

あれ?もしかして私が間違っているのかな?

私の選択は違うのかも…?

独りよがりなのかな?

 

 

 

自分の意見、

自分の本音に自信をなくしやすくなってしまい

 

 

 

しまいには

 

 

やっぱり私の意見より○○さんの意見のほうが正しいかも。

私は間違ってた。

と思ってしまう事があります。

 

 

 

究極をいくと

○○さんに相談してよかった♪

なんてことになることも……

 

 

 

 

そのため

HSPじゃない人からは

 

自分を持ってない人

流されやすい人

意見がころころ変わる人

 

なんてレッテルを貼られてしまうこともあります。

 

 

 

 

 

本当は違うのに…悲しいですよね。

 

 

 

自分の意見を伝えた相手が

 

自分より強気な人

意見がはっきりしてる人

決めつけた言い方をしてくる人

 

 

そんな人だとして。

 

 

伝えた結果、

自分とは逆の反対意見を言われた。否定された場合。

 

HSPさんは

相手が正しくて自分が間違っている

 

という錯覚を起こしてしまうことがあります。

 

 

 

 

 

 

仮にそのような今伝えた相手が

だったり

パートナーだったり。

職場の人友人だったり。

 

 

 

なかなか身近にいる場合だと、

一時的どころか

慢性的に自分に自信をなくしてしまっている人も少なくありません。

 

 

 

 

でも誤解しないでください。

そんな風になるあなたが悪いんじゃないんですよ。

だからって相手が悪い訳でもない。

 

 

ただただ

 

 

 

今までは

このHSPという気質をよくわからなかったり。

上手に自分と向き合えなかっただけ。

 

 

 

 

今までは自分の気質もわからないまま頑張ってきたので

対処法がよくわからないだけ、なんです。

 

 

けしてあなたが駄目なんじゃないですからね。

 

 

そこ誤解したら駄目ですよ。

 

この気質特有の

 

自分を責めてしまう

という面がひょっこり顔を出しかねないので

ここで皆さんに予めお伝えてしてみました。

 

 

 

 

それにね。

 

自分らしさを大切にするうえで

最も重要な事を忘れてしまいがちな方、

すごくすごく多いんですが

 

 

そもそも

何かを決める事において

正しさの基準なんて本当はない

んです。

 

 

 

それが正しいかどうかは

あなたが決めて

全然OKなんですよ。

 

 

誰かの常識に縛られる事なんてないんです。

 

 

 

 

どうしても私たち日本人は

協調性が大切

という文化の中で育ち

 

 

 

まわりと同じように振る舞う事が良い事だ。

とか

まわりの意見も大切にしましょう。

などの環境の中、過ごしているので

 

 

 

このHSPという気質に

さらに追い打ちをかける環境下にあります。

 

 

だからこそ

私は強く言いたいんですが

 

あなたが思う事

あなたが感じた事

あなたの意見

 

それを大切にすることに罪悪感を感じないでください。

 

 

自分の意見を優先にしたい、という気持ちを持つ事は駄目なんだと思わないでください。

 

 

 

 

世の中十人十色です。

 

いろんな人がいます。

 

 

 

日本の常識が、海外では非常識という事だってあるんです。

 

 

そのままのあなたを否定する人がいても

そのままのあなたを大好きな人だっているんです。

 

 

自分らしくいるだけで、

そんなあなたと仲良くなれてよかった。

といってくれる人だっているんですよ。

 

 

だから、

自分自身のためにも

あなたを好きな人のためにも

 

心の声、大切にしてください。

 

 

 

 

今日はクリスマスイブ。

これを読んでいるあなたに

何か素敵な事が起こりますように♡

 

 

Elina

 

 

 

関連記事

  1. 人が習慣をつくり、習慣が人をつくる

  2. HSPという気質に振り回されないために

  3. 手っ取り早く心を落ち着かせる方法

  4. HSPさんの為の気持ちの整え方

  5. 良い流れがくる方法。

  6. 考え過ぎの人に必要な発想

  7. 認められたいから?

  8. 前向きになる為に必要な考え方

コメント

    • 長縄智香
    • 2018年 10月 13日

    少し疲れた時やひとりになりたい時に、ちょくちょくこのブログを読ませていただいています。
    えりなさんのブログを読むと、私は私でいいんだ!っというhspの気質を肯定してあげられる気持ちになって、心が楽になります。ステキなブログを発信してくださり、ありがとうございます😊

    • Elina
      • Elina
      • 2018年 10月 29日

      智香さん
      最近全然更新出来ていなくてごめんなさい(涙)
      嬉しいお言葉、、有り難うございます。

      長文となるブログの更新はあまり出来ずじまいなのですが
      140字で綴れるTwitterでは定期的に更新させて頂いております。^^

      トップページ下部からご覧になれますので、
      もしよろしければご覧ください♪
      もちろん、引き続きブログも更新できるようにしたいと思っておりますので
      私のほうこそ今後とも宜しくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。