Life

自分の可能性の見つけ方

Pocket

面白いことに

 

 

自分の気持ちに敏感

素直な方が多い

HSPさんですが

 

 

 

自分自身の心の声を無視してしまう

 

 

そんな方は

HSPさんには

とてもとても多いです。

 

 

 

ある意味

現実主義者

ともいえるのかもしれませんが

 

 

例えば、

 

 

何か好きなものがあったとします。

何でもいいんです。

 

 

絵を描くことが好き。

写真を撮るのが好き。

料理が好き。

 

 

そんな「好き」という気持ちがあったとして。

 

 

 

本当は

仕事にいかせたらなぁ

 

本音の部分ではそうおもっていても

 

 

でも仕事にする程のことでもないし…。

仕事に出来る程の腕前もないし。

これで世の中に通用するのはきびしいしなぁ…。

これで成功できる保証もないし。

周りの人に比べたら自分なんて全然だし…。

 

 

動きだす前から

 

不安材料をみつけたり

最悪の事態を想定して

 

 

 

結果、

現実的に考えて無理と判断してしまうことがあります。

 

 

 

 

他にも。

 

 

あなたが

自分の思っている事を伝えたい

と思っているとします。

 

 

それは対象が

個人宛(友達、パートナー、家族など)でも

SNSでも同じなのですが

 

 

 

本当は伝えたい事がある

 

のに

 

この意見を言って不快な気持ちにさせたらどうしよう…

これって本当に言って良いのかな?

もしかしたら私が間違っているかも…?

 

 

と、これまた

まだ何も行動に移してもいないのに

同じく

不安材料や最悪の事態を想定してしまうのです。

 

 

 

そしてしまいには

そんな考え方の自分を責めてしまったり

余計に自身を無くしてしまう

 

という方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

実はこうなってしまうのにはちゃんとした理由があって

 

 

HSPは危機回避能力が高いという一面がある

ことと

 

刺激過多になりやすい事から

強い刺激から自分の身を守ろうとする防衛本能

が働き

 

自然とそうなってしまうのです

 

 

 

 

要は

あなたの考え方がダメだからそんな風になるのではなく

 

気質がゆえに

自分を自分で助けようと

身を守る術としてそのように考えてしまっているだけ

なんです。

 

 

 

 

ですから

 

自分の心の声に耳を傾ける事ができていないと思っても

 

 

 

けして自分を責めないであげて頂きたいのです。

 

 

 

HSPさんのなかには

最悪の事態を想定しているほうが前向きになりやすい

という方も多いです。

 

ですから

 

不安材料を探したり

最悪の事態を想定する事で安心するのであれば

行っても良いと思います。

 

 

 

 

ただ。

 

ただですよ?

 

 

本音の部分で

○○をしてみたいな。

○○って言いたいな。

こうしてみたいな。

 

そんな気持ちがわき上がった時

 

 

 

意識的に

する、言える、出来る理由を探してみる事

も重ねて行ってみてほしいなと思います。

 

 

 

意識的にすることで、

 

 

気質は変えられなくても

「前向きでいる」

という性格の部分は変えられます。

 

 

 

始めは難しいかもしれません。

自分にはできないよ。

 

そう思う事もあるかもしれません。

 

 

仮に

全く前向きな要素を思いつく事ができないのであれば

 

実は

それは

自分においているハードルが高すぎてそうなっているだけ

 

かもしれません。

 

 

 

好きを仕事にするのは無理、難しい

と考えている方は

 

そのだけでお金を稼いで生活できないとそれは仕事とはいえない

 

と思ってしまっている

「思い込み」があるかもしれません。

 

 

 

二足のわらじ、という考えもありますし

そんなすぐに大きな目標の部分にならなくても

仕事は仕事だったりするものです。

 

 

 

 

 

意見をいうのは難しい、無理

そう考えている方は

 

意見をいうと「みんな」に申し訳ない。

「誰か」を傷つけてしまう。

 

 

と思っているかもしれませんが

実は

相手が傷付く事をみることで

結果、そんな相手をみて自分が傷付くのが怖いから

 

だったりするのです。

(共感性が高いHSPさんにあるあるなんです)

 

 

あまり気負いせず

自分の可能性を

自分で見つけてあげてくださいね。

 

 

どんな人にも必ず秘めている可能性はあるものです。

 

自分を信じてあげて下さいね。

 

 

このブログが少しでも誰かのお役にたてれたら嬉しいです。

 

 

 

今日も読んで頂き有り難うございました。

 

 

Elina

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA