自分を好きになるために

HSPさんの為の気持ちの整え方

投稿日:
Pocket

ネガティブになっている時、

 

人は

 

あ、今ネガティブになってるな。

と気付ける人のほうが少なく

 

 

後になって

 

よく考えたらあの時、ネガティブモードだったかも

と、振り返って気付ける人がほとんどだったりします。

 

 

 

 

そのネガティブモードの時は、

自分自身の中で一生懸命

辛い気持ちや悲しい気持ちと戦っているからこそ

その時には気付けず、後になってから気付く。

 

のかもしれませんが

 

 

できるものなら

自分の今の感情を上手に「その時」に知って

 

 

 

その感情にベストな対応をしていけたら

もっと早く楽になれますよね。

 

 

 

今日は

そうなりたくてもなれないよーーー

と思われている方に向けて

 

少しでもこの記事がヒントになってもらえたら嬉しいな、と思い書いています。

 

 

 

 

 

 

その前に。

 

ぜひ知っていてもらいたいのですが

 

 

 

 

HSP気質の方は

不器用な人が多く

感情コントロールが上手でない人が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

敏感にいろんな情報をキャッチできるから。

 

相手の感情に影響されやすかったりするから

という理由もあるんですけどね。

 

 

人の感情を理解してあげたりすることは器用なのに

 

面白い程に

自分の感情には不器用。

 

 

 

 

 

かくいう私も

 

昔はHSPという事を知らなかった、という事もあり

自分の気持ちの波に気付く事が出来ずに

コントロールが非常に下手でした。

 

 

 

 

なんだか今思えば

感情がジェットコースターのような人だったなぁと思います。

 

 

 

 

接する相手で気持ちもあがったりさがったり影響されまくり。

 

 

 

加えてこのHSPという気質は

頭で色々考えてしまうところがあります

 

しかも

 

ネガティブモードの時こそ頭がフル回転できてしまうんです。

 

 

そんな特徴もあるため、

 

 

 

人には影響されるわ

自分で自分の気持ちに振り回されるわ

 

自分のことなのになんだかコントロールしきれず疲れる事もありました。

 

 

 

 

 

 

そんな私ですが

 

今となっては

落ち込んだりへこむことがあっても

 

そこまで大きく落ち込んだり

引きずったり

 

それこそ昔のように

感情ジェットコースターにはならずに、

保つ事が出来るようになってます。

 

 

 

そうなれたのは

 

自分が落ち込んだ時、

「どういう風になるか。」を常に覚えておくことを意識しているから。

 

 

覚える

意識する

 

ってところが

かなり重要なポイントです。

 

 

 

 

同じ気質の方にもヒントになれたらと思い、

 

私がネガティブモードに突入し始める際にどうなるかをお伝えしますと

 

 

 

 

・嫌な人(嫌だった人 )のことばかりを考えはじめます。

 

・自分の外見を整える事を怠りはじめます

 

・人が自分にたいしてネガティブな評価をしているような気になりはじめます

 

・自分の良さがわからなくなり、自分の悪いところばかりを見つめはじめます

 

 

とこのようになります。

 

 

 

 

それを通り越してしまうと

 

次に

 

 

 

・人に対して、イライラし始めます(感謝の気持ちが減っていくんです)

 

・人が怖い、人が嫌だ。と思うようになります(相手が何を考えているのか深読みしすぎて疲れていきます)

 

・外出したくなくなります

 

・自分が何をしても、自分なんて…と卑下しまくり。くらーーーい感じになります

 

 

となります。

 

 

昔は

この流れを通り越して

引きこもる

 

というところまで行き着き、

かなり復活までに時間がかかってました。

 

 

 

 

 

自分の気持ちの状態や行動が、どんなステップを辿っていくのかを知る。

 

そしてそれを

 

 

覚えておく

 

 

さらに

 

ネガティブモードの時に

自分が今どんな気持ちの状態にあるのか

客観視する意識をもつ

 

 

これがとっても大切です。

 

 

 

きっと落ち込む流れは私と同じ。というHSP仲間の方もいらっしゃると思うので

 

 

よければ是非参考にされてみてください。

 

 

なんなら、メモすることをおすすめします。

 

 

 

自分のパターンを知る

 

それだけで、

今までよりも生きやすくなれますよ。

 

 

今日もブログを読んで頂き有り難うございました。

 

Elina

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA