欲しい答えの見つけ方

Pocket

最近の私は

ほんと、珍しく気落ちして

完全に調子を崩しておりました。

 

息子から風邪をもらったことが先なのか(体調面の崩れ)

 

はたまた

ネガティブの影響をもろに受けてしまっていたのが先なのか(メンタル面の崩れ)

 

もはや

鶏と卵、どっちが先?なくらいのもんなんでしょうが

確実に調子を崩していたのは事実で。

 

あーでもないこーでもないと考えてみたり

自分らしさって何だろ?と掘り返してみたり

難しいほうに考えたりしてみたり。

 

 

となんだか落ち着かなかったんですが

 

ふと

大事な事を思い出すことが出来ました。

 

 

 

そもそも

今いったような

 

考え過ぎていたり

自分らしさを振り返ったり

難しいほうに意識をむけたり

 

という行為。

 

 

それって

 

 

 

その行為自体が既に他人軸で自分がない

んですよね

 

 

 

要は

自分の考えじゃなく、他人の考え方や価値観のなかで

自分を見つけようとしている

ということです。

 

 

 

はぁ、本当に思い出せてよかったです。

かなりホッとしています。

やっと自分に戻ってきたような感覚です。

 

 

 

 

やはりこれも

前回の記事に書いた

手っ取り早く心を落ち着かせる方法

で話をしたように

 

 

 

自分に戻る時間

自分が心地よくいれる時間

 

 

そんな時間を大切にしたからだな、と

自分時間の大切さを再確認中です。

 

 

 

 

 

 

HSPというこの気質には

 

 

ほんとにほんとにほんとーに

大事な自分時間。

 

 

 

ようやく私自身

答えもシンプルなほうにまとまってきました。

 

 

 

 

 

本来、

思うことでも考えることでも

なんでもそうなんですが

 

シンプルにこそ、自分の本当の答えがある

んですよね。

 

 

YESかNOか

 

すきかきらいか

 

気分が上がるのか下がるのか

 

嬉しいのか嬉しくないのか

 

 

それくらいの事。

 

 

 

 

 

 

実はこの気質の方、

 

考え過ぎてしまうという特徴もありますが

 

本人自身が

考えて答えをみつけるほうが居心地が良いと思い込んでいて

 

シンプルに答えを出す事に抵抗を感じ、

 

あえて自分から考え過ぎの方向に自分を寄せてしまう

ということをしてしまう人も少なくありません。

 

 

 

だから

考えたくない

でも考えてしまう

 

という同じ位置で

ぐるぐるぐるぐるとさまよってしまう訳です。

 

 

だからって

そんな自分を責めたり、

自分はダメなのかな。。なんて思わないで下さいね。

 

 

 

実は

ただ単に、

シンプルに答えをだすという事に慣れてないだけ

だったりするので、出来ないからって落ち込む事はないんですよ。

 

 

出来ないなら

時間をかけて出来るようになればいいだけ

なんです。

 

 

人は気付いた時がタイミング

なんです。

 

ぜひこのブログ記事にであったのであれば

 

今日から

シンプルを意識してみて下さい。

必ず何かしら役にたてると思います。

 

 

今日も読んで頂き有り難うございました。

寒い日が続いているので、皆さんご自愛下さいね。

 

Elina

 

 

関連記事

  1. 弱音を吐きたい時。

  2. HSPの方には必ず読んでほしい。 環境の整え方。

  3. 前向きになる為に必要な考え方

  4. 頭で考える自分から本音を大切にする自分になろう

  5. 自分の可能性の見つけ方

  6. 答えの見つけ方

  7. やりたい事がわからない。そんな人にお勧めの考え方があるんです。

  8. 心を保つために必要なこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。