HSP自分を好きになるために

どちらにしようか悩んだ時。

Pocket

私たちは

日々を過ごしていくうえで

何でも選択しなければいけない事の連続で生きています。

 

 

右にいくか左にいくのか

上か下か。

 

こっちにしようか、それとも反対を選ぼうか。

などなど。

 

 

 

簡単な選択もあれば、

自分の中ですごく大きな決断もあったり。

 

それが正しいのか間違っているかもわからない場面にも遭遇したり。

 

本当に日々

大なり小なり選択ばかりです。

 

 

 

 

そんな中

 

 

この気質は考え過ぎになりやすい

という面がある為

 

選択をするのに躊躇しがち

な事が非常に多いです。

 

 

 

にも関わらず

面白いことに

 

 

 

 

HSPは

気質の特徴として

直感がするどい

という面も持ち合わせています。

 

 

 

最近Twitterでも書いたんですが

 

 

 

 

 

なんとなく。

って実はとっても大切な感覚で

 

その人にだけにダイレクトに与えられているヒント

のようなものなんですよね。

 

 

 

 

直感が鋭い。

でも選択するのに考え込んでしまう。

 

という

 

 

両方を備えているって実はすごく大変なこと

HSPさんには

おかげさまで不器用な方が非常に多いです。

 

 

 

 

 

ときには

考え過ぎと直感の狭間

 

もうどうしていいかわからないよー(涙)

誰か助けて-。

 

そんな風に感じる人も少なくないはずです。

 

 

 

 

しかも

HSPさんは

 

 

先ほどもお伝えしたような

普段から人一倍考え過ぎになりやすい

という面があるだけでなく

 

 

 

敏感。

そして

自己肯定感が低くなりがち、という特徴をもっているため

 

 

色んな面で後ろ向きになる事も多いです。

 

 

 

 

 

直感が鋭い

考え過ぎてしまう

自己肯定感が低い

 

 

 

この3つがあると

もう

なんでこの気質なんだろう、

と思ってしまう事もあると思いますが

 

 

今日は

すごく大切な事を書きたいなと思います。

 

 

 

 

 

もし

 

 

何かに対して

 

直感で感じる事があったとしても

考え過ぎになってしまったとしても

 

 

それより

もっともっと大切なこと

があるのを皆さんはご存じでしょうか?

 

 

 

 

本当は

 

 

 

本当に大切なのは

 

 

自分が選んだ、選ぼうとしているその選択が

 

わくわくするか?

楽しい気持ちになるか?

嬉しくなるか?

にこにこ出来るか?

 

 

そんな風な

もっとシンプルなこと

 

という事を忘れてはいないでしょうか?

 

 

 

 

 

直感があたることが逆に辛くなる、しんどくなるという時もあるでしょう。

 

考え過ぎて答えが出せない事で辛く感じる事もあるでしょう。

 

 

そんな感情の狭間にたち、疲れる時もあると思います。

 

一人どうして良いのかわからず

何が正しいのかがわからず、

何が良いのかもわからず

 

もう本当に迷走してしまい

とりあえず立ち尽くしている状態、という事もあると思います。

 

 

 

それでも

表向きは明るく振る舞い

一人になった時には辛くてきつくて、という方もいると思います。

 

 

 

 

ですが

思うんですが

 

選択をすることに対して

あなたはもう十分に頑張って真剣に既に向き合っているから

しんどくなったり疲れたりされているんだと思うんです。

 

真面目に向き合っている人だからこそ

 

疲れることや逃げたくなる事があると思うんですよね。

 

 

 

 

選択して答えを出す、ということに関して

 

 

 

いつか必ず

今だ。と思う時が必ず来ます。

 

 

 

もっともっと

 

答えの出し方はシンプルに。

 

自分にベストなタイミングが必ず来ると信じてほしいなと思います。

 

 

 

今日も読んで頂き有り難うございました

Elina

 

 

 

 

 

 

どちらにしようか悩んだ時。” への6件のフィードバック

  1. いつも拝見しています。
    多分HSPの者です。

    今回もかなり共感しました。
    自分はWANIMAの『ともに』という歌に出会い、とても励まされました。

    悩みすぎて困ったときは「心踊る方」と念じる(笑)ようにして、決断するようにしています。

    1. みっくんさん
      いつも読んで頂き有り難うございます。^^
      その曲凄く良い曲ですよね♪
      共感性の高いこの気質には自身に合う曲や、
      自分の中でのこれ!と思う音楽などがあるとかなり良い効果がありますよ。
      この気質と上手にお付き合いしながら、お互い日々を楽しみましょう♪

  2. Elinaさんと私の考え方は、違いますが違うからこそ、とても参考になります。
    そんな考え方、やり方もあるんだと気づかされます。
    直接的な関係ではありませんが、背中にそっと手を添えてもらったような気持ちになります。
    ありがとう。

    1. garpさん
      こちらこそ、そのような素敵な言葉を仰って頂きとても嬉しいです。
      私こそ励まされます、ありがとうございます^^
      マイペースに更新しておりますが、今後とも宜しくお願い致します。

  3. Elinaさん☆☆
    はじめまして。Reeと申します。
    いつもElinaさんのツイート、そしてブログを拝見させていただいております♩
    そして凹んだとき、悩んだときは必ずElinaさんのツイート、ブログを読んで何度も元気、パワーをいただいております。
    私は昔から人前に出たりクラスをまとめたり幹事をしたりグループでも笑いをとるポジションではございましたがで本当はそんな性格ではなく、根暗で仲の良い友達ですら本当のことを言えずいつも顔色を伺い大きな人数になれば全体の雰囲気や楽しくなさそうな方の表情ばかりが気になり家に帰ると引きこもるように静かになりぐったりします。逆に自分が黙っていると相手と気まずいと思いわざと明るく話さなければと思い私が明るく元気でいないとって思って生きてまいりました。今年の1月から社会人になったのですが(大学卒業後留学に行っていいた為)会社のお金を儲けるシステムの汚さや人へのてきとうな対応、また裏切りが多い職場に耐えられなくなり2週間前に辞めてしまいました。また付き合っていた彼とも社会人になってすぐ別れてしまい、別れたことを気に自分の本当にしたいことを考え夢を見つけ勉強に取り組んでおりました。ですが悲しいことがたくさん重なり現在何もしたくないような思考になってしまっております。昔から短期で一気に詰め込みすぎ、爆発し何も考えられなくなることはあったのですがそんな自分が甘いような変なような気がし本当に嫌いでした。私がHPSだと知ったのも2ヶ月前ぐらいで、この約半年の出来事を未だ処理できずただただ悲しくなったりするばかりです。
    職場での出来事、恋愛(いつも時間が経つにつれて私の不安症や敏感さが増し理解してもらえず振られます)、夢、HSPの自分、全てがぐちゃぐちゃになってしまい今どう思考を変えればいいかわかりません。
    私ごとでこんな長々と申し訳ございません。何かElinaさんのアドバイスをいただければと思いコメントさせていただきました。一言でも私の力になりますので、いただければ幸いでございます。
    これからもElinaさんの発信を楽しみに、力にさせていただきます。
    長々と失礼いたしました。

    1. Reeさん
      ブログに訪れて頂き有り難うございます。
      私自身、
      ここでは書き切れない程の沢山の辛い経験や悲しい出来事、
      身体を壊す程の事までありましたが
      今こうして明るく前を向いて楽しく過ごす事が出来ています。
      必ず笑顔になれる日は来ると思いますよ。

      アドバイスを希望される方皆様にお伝えしておりますが、
      私からいえることは
      すべてブログを通してお伝えさせて頂いております。
      ですので私が綴る記事でヒントを得て頂けたら嬉しく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA